<< 国場の散歩(2)赤瓦の民家 | main | 琉銀側? 郵便局側? >>

国場の散歩(3)フクギの巨木

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    国場の散歩3回目。今日は沖縄の代表的防風林のフクギです。

    国場のあるお宅の庭に、フクギの巨木がズドーンとそびえていました。



    先日、八重瀬町具志頭のフクギ(樹齢400年)を紹介しましたが、あのフクギに近い樹齢ではないかと思います。


    こちらは隣町、南風原町宮平のフクギです。

    ここは南風原間切の番所跡で、現在は保育園になっています。

    7本のフクギが園児たちに木陰を提供しています。



    このフクギ、200年以上前の公文書に「老大なフクギ」と記されているそうで、いったい何歳なんでしょう。

    見た感じですが、こちらも同年代だと思います。


    さて、国場のフクギですが、これはもはや切り倒すことは無理ですね。

    単純に切り倒すと家屋が壊れてしまいますし、支えようにもクレーンが入れません。

    第一、何百年も生きてきたフクギを切るなんて、誰にもできないでしょう。そんなことをしたらバチがあたりますからね。

    私が生きているくらいの年数なら、このフクギは楽勝でズドーンとそびえているのだと思います。


    そうそう、イシカワのアゲナ君。いつも読んでくれてありがとう。勉強も部活も頑張ってくれよ。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM