<< 糸満市伊敷「轟の壕」 | main | F15の墜落 その後 >>

台風どーい!!

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    大型で非常に強い台風6号が、沖縄に接近中です。

    20110715105504_0.jpg

    沖縄で台風はテーフーと言い、強風を伴うので、大風(うふかじ)、風吹き(かじふち)と呼ぶこともあります。

    今回のテーフーは、小笠原諸島付近で発生し、沖縄に向かって直進しています。

    この週末の天気は期待できませんね。


    台風どーい!の「どーい」は、「やって来た!」の意味です。

    例えば、カチャーシーの定番「唐船ドーイ」は、「中国の船が来たぞー!」という意味です。

    以前、台湾の人から、「中国の船が来て、喜んでいるのですか?、困ってるんですか?」と、唄の意味を聞かれたことがありました。

    「やったー、中国の船だ。皆で見に行こう!」って歌詞なので、喜んでますね。と答えました。

    琉球王朝の時代、中国から船が来る時は、冊封使か、交易船のいずれかですから、どちらにしてもいいニュースでした。


    もうすぐお盆ですが、沖縄は旧暦のお盆なので、今年は8月12日がお盆の入り(うんけー)です。

    お盆になる時にも「お盆どーい!」と言います。

    こうしてみると、「どーい」の言葉からは、期待感、高揚感が感じとれる気がしてきます。


    じゃあ台風はどうなの?嬉しくないじゃん!って思いますよね。普通。

    ところが違うんですね。

    沖縄を襲う若い台風は、雨、風ともに猛烈で、少なからず被害を受けますから、本来は困ったことです。

    だけど、あるんですよ。

    心の奥に、期待感、高揚感が。

    だから、「台風どーい!」なんです。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM