<< 那覇のペリー町 | main | 本土では扇風機が売り切れですか? >>

豊見城市平良のせせらぎ公園

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    豊見城市平良の住宅地にある、せせらぎ公園です。

    20110723223423_0.jpg

    せせらぎに沿って遊歩道が設けられています。

    20110723223448_0.jpg

    せせらぎにはグッピーが泳いでいて、トンボもいました。

    20110723223513_0.jpg

    しかし、雑草が生い茂り、雰囲気は良くありません。

    サガリバナの樹もありましたが、植栽が手入れされている様子はありませんでした。


    造ったら造りっぱなしなのが、この手の公園の特徴です。

    環境整備事業などの名で国か県の予算がついて、市町村が維持することになります。ところが、市町村に維持費が無く、結局放置されるのです。


    そんな施設が、沖縄のあちこちで目立ちます。

    お金を使うことが目的ですから、当然の結末です。

    オープンの際には、議員やお役人がテープカットでもやって、新聞が取材に来てPRしてくれれば、目的達成です。

    雑草の草むしりをしたり植栽の手入れをしても、誰も注目しませんから、そんなことにはお金を使わないわけです。


    公園の近くに轟川が流れていて、自然の滝があります。

    20110723223539_0.jpg

    その滝の向かいの斜面に、滝を眺める場所が設けられていました。

    20110723223602_0.jpg

    で、そこへ行ってみると、

    20110723223629_0.jpg

    そんなことだろうなと、驚きもしませんでした。

    面倒みる気がないのなら、最初から造るなよ。

    下手に整備して放り出すくらいなら、自然のままのほうがマシです。

    もしこの公園が地元に強く望まれて、それを行政が実現したのなら、地元の自治会などが自発的に環境を維持しようとするでしょう。

    ところが、土曜日のお昼の時間、この公園には誰一人いませんでした。

    これでは、誰も望まないことにお金を使って、街の雰囲気を壊しただけですね。


    そうそう、公園内に巨大なカエルがいましたが、よく見るとトイレでした。

    ただでさえ醜悪なそのカエルは身体中のペンキが剥げ落ちて、写真に撮ることもはばかられました。

    コメント
    行きましたよ近くなんで 立ち入り禁止になってました。
    • Dr.みや
    • 2012/05/06 4:20 PM
    えっ!!

    立ち入り禁止って、公園自体が、ですか。

    ひどいなぁ。

    • coralway
    • 2012/05/06 4:26 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM