金城町石畳道周辺の文化財(1)

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    金城町石畳道の代表的なショット。石敢當をフレームの左端に置くと構図が決まり、しゃがんで撮れば石塀を強調できます(^^)

     

     

    ここから金城橋まで250mの下り坂が続きます。

     

    坂の途中にある金城村屋(ムラヤ)です。坂を歩く人にとってはありがたい休憩所。木陰で涼んだり、冷たいものを飲んだり。

     

     

    そして、坂下まで下りて振り返ると(^^)

     

     

    「うっへぇ、これをまた上るのかぁ」と誰もが思うことでしょう。スキー場のようなリフトがあればねぇ(笑)

     

     

    石畳道の周辺には井戸や御嶽などの文化財が沢山あります。この日は復習も兼ねて、一通り見て歩くことにしました。

     

     

    (1)大アカギと内金城御嶽

     

    先ほどの石敢當を東に入ったところにある、6本の大アカギ。いずれも樹齢は2百年以上ですから、黒船来航も琉球処分も、このアカギは知っています。

     

     

    沖縄戦で、米軍は首里を北から攻めたので、首里の丘の北側は何も残らないほど破壊されました。一方、丘の南側は比較的被害が少なくて済みました。

     

    そこにあった大アカギや石畳道が残ったのは、塹壕に身を隠す兵士の姿を想像すると分かりやすいでしょう。

     

     

    それにしても立派なアカギです。琉球の人達がこの大木に、あるいはこの森に神が宿ると考えたのは当然です。

     

    内金城御嶽の小嶽(クタキ)と、

     

     

    大嶽(ウフタキ)。

     

     

    首里の丘にはこのような大アカギが普通に生育していたようです。アカギの森は雨水を蓄え、湧き水になりました。近くに沢山の井戸がある理由がそこにあります(井戸が枯れた理由も)。

     

    首里の丘の南斜面には、石畳だけではなく、アカギや御嶽や井戸が残っていて、琉球や戦前の沖縄を感じることができます。

     

    石畳道を真っ直ぐ下りて、真っ直ぐ上って、「疲れただけ」と言ってるようでは、まだまだなんですよ(笑)

     

    (続く)


    食べ物の話題色々

    0

      JUGEMテーマ:地域/ローカル

       

       

      (1)炊飯鍋

       

      広島の実家が鍋でご飯を炊いてまして、以来、炊飯器とは無縁の人生を歩んでおります。

       

      こいつは、私が炊飯用に使っている鍋(の新品写真)。

       

       

      熱伝導率が良いか、熱容量が大きいか、そんな風な理由でご飯が美味しく炊けます。

       

       

      (2)知念精肉店

       

      知念精肉店の買物はツケにしてもらっているので、給料前などには大変助かります。

       

       

      車の助手席に広げたこの日の買物。鮭の切身から時計回りに、ハンバーグ、軟骨ソーキ、豚ロース薄切り、豚ロース厚切り、梅干し。全部で3千円くらい。

       

       

      (3)大豆を使わない味噌

       

      スーパーの味噌コーナー。

       

       

      もう、いったい、何がどう違うのか。

       

      「全員、赤マルソウ味噌にしなさい」とは思うものの、各保育園の料理長がこだわるのが醤油と味噌。そしてこれが見事にバラバラなのよね(^^)

       

      この日は大豆を使わない味噌を探しに来ました。もちろん、アレルギー対策です。

       

       

      大豆を使わないのに味噌と呼んでいいのか?と思いましたが、呼んでいいそうです。

       

       

      (4)ラーメンにはオールスパイス

       

      先週末、昼寝から目が覚めてないボーっとした頭でテレビを眺めてると、ラーメンが格段に美味しくなるという香辛料を紹介してました。

       

      それは、ジャマイカの香辛料でオールスパイス。

       

       

      これを袋麺でもカップ麺でも、パッパとかけると味の深みが増し、インスタントラーメンが高級中華料理店の味になるとのこと。


      さっそく、金ちゃんヌードルで試してみました。

       

      金ちゃんヌードルが売れてるのは四国、静岡、沖縄だけのようで、東日本ではほとんど流通してないとか。


      なので、ご存知無いかもしれませんが、金ちゃんヌードルは元々香辛料が強め。オールスパイスによる変化がイマイチわかりませんでした。

       

      これはペンディングとしまして、近々、袋麺の出前一丁で試してみようと思います。


      我が家にネット環境が整います

      0

        JUGEMテーマ:地域/ローカル

         

        随分前にPCが故障して以来、我が家のネット環境はスマホだけ。「何かと不便じゃない?」と思われるかもしれませんが、無ければ無いでなんとかなるものです。

         

         

        半年ほど前、ある計算をするために、どーしてもExcelが必要になり、仕方なく中古PCを買いました。

         

        そして今日、ソフトバンクエアーのWi-Fiルーターが届く予定で、我が家にもようやくネット環境が整います。

         

        いや、おめでとうございます。

         

         

        長い間我慢していたネット環境を入れることにしたのは、こんな理由です。

         

        半月ほど前のこと。スマホのメモに入ってる長い文章をWordで編集する必要に迫られ、近くのネットカフェへ向かいました。

         

        受付のお姉ちゃんに、

         

        C「Officeは入ってる?」

         

        姉「オフィスって何ですか?」

         

        C「えっ、パソコンのソフトだけど」

         

        姉「えっ、知りません」

         

        C「私には必要ありませんと(^^)」

         

        姉「とっ、当店のパっ、パソコンに、えーっと、オフィスは入っていません(笑)」

         

        C「なんだ知ってるじゃん」

         

        姉「と答えなさいと、ここに紙が貼ってあるのを見つけました。オフィスが何かは分かりませんけど、パソコンに入ってないことは分かりました(笑)」

         

        C「(笑)」

         

         

        止むを得ず自宅に引き返し、PCをリュックに入れて、再度姉ちゃんの店に向かいました。

         

        そして、

         

        (1)スマホの文章をネットカフェPCのGmailに送信する

        (2)Gmailで受信した文章をUSBに保存する

        (3)USBの文章を私のPCに取り込み、Wordで編集する

        (4)完成したWord文章とPDFをUSBに保存する

        (5)USBのWordとPDFをネットカフェPCのGmailから送信する

         

        この馬鹿馬鹿しい作業を続けながら、自宅にネット環境を入れようと、私は静かに決心したわけですね。

         

         

        昨日、宅配の不在票が入ってました。今日の再配達を頼んだところ、再配達の指定時間帯が「午前中」。

         

        範囲が広過ぎません?。午前中、何もできないじゃないの(笑)


        辻の二十日正月

        0

          JUGEMテーマ:地域/ローカル

           

          今日は二十日正月。旧正月の行事が全て終わり、飾り物などの片付けをする日です。

           

          二十日正月の神事を見ようと、辻に来ました。

           

          かつて、神事と共に行われていた奉納演舞(スネー)は、3年前から3月の日曜日に移りました。ユイユイユイ。

           

          ジュリ馬、舞・・わず 

           

          辻の年中行事「尾類(ジュリ)馬行列」 

           

           

          言うまでもありませんが、彼女達はジュリではなくて、(琉球)舞踊家の皆さんです(笑)

           

           

          さてこの日。辻新思会の事務所を出たノロの一行は、あるお宅を目指しました。

           

           

          このお宅は、亡くなったジュリを弔う場所だったそうで、この日最初の拝みをしました。

           

           

          ノリトを口にしてはいますが、声には出しません。聞いてみたい気はするものの、聞こえても意味は分からないでしょう。

           

           

          次に向かったのは志良堂御嶽。辻発祥の地です。

           

           

          辻の開祖は首里の王女だと言われていて、引き続きノロ達は、王女が使った井戸や王女の墓で拝みをしました。

           

           

          かつて、ジュリ馬まつりは那覇大綱挽きまつり、那覇ハーリーと並んで、那覇三大まつりと呼ばれていました。

           

          ところがねぇ。遊女の行事ということで、誰かが「行政が援助するのはいかがなものか」と言い始め、行政がそれに同調してしまったんですよ。

           

          馬鹿ですねぇ、本当に馬鹿なんだもの(^^)

           

          彼らが推進した大綱挽きは綱の重量を争うギネス大会となり、ハーリーのサバニは見栄えを良くするために巨大化し、何の舟か分からなくなりました。

           

          綱引きにせよ、ハーリーにせよ、あれを神事と思ってる人は少ないはず。

           

           

          結局、元の位置にいて、伝統を継承しているのはジュリ馬まつりだけってことになりますね。


          「那覇を散歩したい」と言われたらどうするか

          0

            JUGEMテーマ:地域/ローカル

             

            与儀公園の桜がいい感じに咲いてきました。

             

             

            今週末から来週末にかけて、見頃を迎えるのではないでしょうか。

             

             

            一週間ほど前、日差しがキラキラしてきたなと思ったら、今週の那覇はすっかり春になりました。気温もだけど、日差しが春。

             

             

             

            さて、県外からのお客さんに「那覇を散歩したい」と言われたらどうするか。

             

            これが簡単なようでなかなか難しい。特に私は「沖縄の風景」を10年続けているので、それなりの内容が求められるでしょう。つまり、読者に「なるほど、そう来たか」と言わせたい(笑)

             

             

            散歩の時間を午前9時から午後1時までの4時間として、どんなコースを歩くのか。

             

            そしてお昼はどこで食べるのか。

             

            首里石嶺の「御殿山(うどぅんやま)」か、

             

             

            首里末吉の「下門(しむじょー)」か、

             

             

            地元国場の「潮間ぬ前(すーまぬめぇ)」か。

             

             

            これが難しい。て言うか一つを選ぶのは無理なので、前後の予定を考慮することになるでしょう。

             

             

            「那覇の散歩」は近日公開します。過去の投稿を振り返りつつ、再度歩いてコースを決めようと思います。那覇と首里は分かれるかもしれません。

             

            そして、「コザの散歩」とか、「南城の散歩」とか、続けたいと思います。

             

            投稿した後、「あーが良かった、こーが良かった」になるに決まってるので、投稿を勝手に修正して、やがて完成を迎えると(^^)


            そんな感じで進めます。


            calendar
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            << February 2020 >>
            プロフィール
            profilephoto


            念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
            沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
            Twitter
            お勧めの本と映画
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            recent trackback
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM