伝わるメッセージ

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    昨日のお昼過ぎ、読者の「いなちち」さんから、一枚の写真が送られてきました。



    用件も写真の説明も、な〜んもなし。


    では、「いなちち」さんに代わって、彼女の脳内を解読いたしましょう。

    「おう、久しぶりやな。この写真が何処だかわかるか?。わかるよな。」

    「そうや。アンマーウンケーの坂や。向こうに漫湖が見えとるがな。」

    「てことは?。そうや。ウチらは沖縄に来とるっちゅうこっちゃ。」

    「で?。お前は今、何しとんねん。忙しいんかいな。」

    「まっ、わざわざ沖縄に来て、こうして知らせとんやから。まさか、なんも無しっちゅうことにはならんわな。」

    「で?。ウチらはどうしたらええねん。」

    「はよ〜、返信してこいよ。ほんならな。」

    細部で違うかもしれませんが、まあ、こんな感じ(笑)。

    LINEでゴチョゴチョ文字を送る必要なし。なんて分かりやすいんでしょ(笑)。


    今回は、軽便鉄道の三角橋に関する私の疑問に、バシッとコメントしてくれた「いなちちのだんな」さん、LINEに小さく写っている兄妹、家族揃って沖縄旅行です。

    兄妹の名前を合成して、ウチナー風味にすると「いなちち」になります。

    「あっ、なるほど。」と思った方は素晴らしい。


    今週末の「いなちち」一家は、アリビラでのんびり泳ぐそうで。

    ごゆっくり(笑)。


    「沖縄の風景」Twitter

    0
      JUGEMテーマ:地域/ローカル

      このブログは自動的にTwitterにも投稿されています。

      こちらから

      何の愛想もなく、ただ投稿が並んでるだけですが、それでも24人の方にフォローしていただき、ありがとうございます。

      これまでは私のほうからフォローすることはありませんでしたが、ちょっと失礼な気がして、昨日からフォローさせていただいてます。

      どうなるかわかりませんが、ブログの投稿を補完する内容をつぶやくかもしれません。

      フォロワーの皆様、これからもよろしくお願い致します。


      誕生日の祝い

      0
        JUGEMテーマ:地域/ローカル

        午後の配達を終え店に戻ると、机の上に、なにやら置いてあります。



        なんじゃこりゃ、と思っていたらお母さんが、

        「知らない男の人が、あんたにって、置いてったよ。」

        と。

        ふ〜ん。と思いながら袋から出すと。



        「祝誕生日」と書いてありました。

        その時、どなたが届けて下さったのか、包みの中に何が入っているのか、同時にわかりました。


        ありがとうございます。m(_ _)m

        そして、わざわざ農連まで届けていただいて恐縮です。

        今夜、さっそくいただきます。


        「たぶん、あの人ね。」と思い当たる読者は、このブログを隅々まで読んでいただいてるってことですね。ありがとうございます。


        ところで、包みを開ける前に投稿して、大丈夫なのか?。

        まあ、エエか(笑)。


        那覇市役所からのコメント

        0
          JUGEMテーマ:地域/ローカル

          二つ前の投稿で、旧久茂地公民館(旧沖縄少年会館)を話題にしました。

          実は、3年前のこのブログで、旧久茂地公民館の解体を惜しむ内容の投稿をしています。

          旧久茂地公民館の解体


          その投稿にコメントがありました。私とのやりとりは以下の通りです。

          取り壊し賛成派
          「ごく少数の建築マニアや哀愁を感じる方々のみの意見です。市民県民の多くはこの建物に何も感じていませんよ!」


          「旧久茂地公民館の解体については、地元紙2紙が何度も記事にしています。また、両紙とも、老朽化した建物がやっと解体されるというよりは、解体を惜しむ側の論調に読めました。建物の維持を願うのが、マニアやごく少数の市民であれば、あのような記事にはならないでしょう。私は賛否の比率に興味はありませんが、解体賛成派が反対派より多いのは確かでしょう。」

          取り壊し賛成派
          「沖縄のローカル2紙はほとんどゴシップ紙と思います。沖縄基地問題や行政課題に関する記事は読者の興味関心を惹くよう編集され内容に偏りがあります。これらの記事で民意と受けとるにはいささか疑問があります。マニアや極小サークルの意見程度とお考えください。」


          「民意と隔たりのある記事を書いているようでは、新聞が売れないでしょう。賛成派ではなく、推進派のコメントであろうと解釈しました。」



          ブログへのコメントには、必ず、IPアドレスがセットされています。IPアドレスにより、コメントを発信したサーバーが特定できるので、例えば、いたずらコメントを拒否することができます。

          大企業や官庁などは、自前のサーバーを備えていて、そのサーバーを用いてインターネットやメールを利用しています。だから、IPアドレスにより、コメントを発信した企業名や組織名がわかることがあります。

          ほらね。




          この、取り壊し賛成派さんは私に私的なコメントを送った意識なんでしょうが、実際は、那覇市役所のサーバーがJUGEMのサーバーと通信しているのです。

          つまり、私は、那覇市役所からコメントをいただいたってことになりますよね。


          keiharuさんと再会しました

          0
            JUGEMテーマ:地域/ローカル

            今夜は読者のkeiharuさんと国場で飲みました。去年の7月以来、お会いするのは2度目です。

            keiharuさんは沖縄の産業振興に関わる仕事をやってらして、来月のミーティングの講師として、私を招いて下さるそうです。

            テーマは「沖縄の魅力再発見」。

            ナイチャーの視線で見る沖縄は、ウチナーンチュが見る風景とは微妙に異なるので、そこを話題にしたいとのこと。

            聴講者は、沖縄の著名経営者の皆様だそうで。

            さて、どうなるんでしょう。

            keiharuさん、また随分思い切ったことを(笑)。

            「沖縄の風景」を読んで下さってる皆さんを代表して、ちゃんとやってきますね。


            おもろさん、来たる

            0
              JUGEMテーマ:地域/ローカル

              このブログを開設したころからの読者、おもろさんが農連市場に来てくれました。まだホテルに入る前だそうで、背中には三線が。

              相棒Aへのお土産までいただいて、ありがとうございます。niko-oguriさん。亀の甲せんべいは「ファンからだ。」と言ってAに渡しましたからね。


              私の仕事が終わる時間だったので、おもろさんとちょびっと飲みに行ったのが、このお店。にぎわい広場(第二公設市場の跡地)の近くにある魚屋です。



              営業中
              昼間っから飲も!
              昼飲み推進委員会
              節子鮮魚店


              なんて素晴らしい委員会なんでしょ。私にはまったく異論がありません(笑)。

              魚屋が小売をやめて、卸売りだけにしたんでしょうね。小売用の設備を取り払って、空いたスペースにテーブルが3つ。

              氷水に浸かった缶ビールは、セルフサービスで飲みます。魚貝類をメインにしたメニューで、品揃えが豊富です。


              そして一夜明けた今朝、いつものように農連市場をバイクで巡回していると、ともこ蒲鉾店の前で、おもろさんが直立不動で立っていました。

              Aの好物が亀の甲せんべいだと言われればそれを買い、ともこ蒲鉾店には朝5時半に行けと言われればその時刻に現れ、なんとも律儀な男です。

              今頃は、渡名喜島の海岸で、三線を弾いてると思います。今日はいい天気ですから、渡名喜の海が綺麗でしょう。


              おもろさん、日曜日まで沖縄を楽しんで下さいねぇ。


              Google Analytics(アナリティクス)のその後

              0
                JUGEMテーマ:地域/ローカル

                「沖縄の風景」をGoogle Analyticsに登録して、一ヶ月が経ちました。

                毎日、読んでいただいてる方、週一の方、月一の方、色々でしょうが、ほぼ一巡しているはず。さて、どんなことになってるでしょう。

                まず最初に、読者の居住国です。

                前回、14ヶ国だったのが、



                なんと、25ヶ国に!!



                東南アジアはほぼ制覇。前回真っ白だった、南米やアフリカにも読者がいるようです。

                国別のアクセス数トップは日本ですが、次いで、アメリカ、中国、台湾、タイ。

                試しに、アメリカをドリルダウンしてみます。

                ニューヨーク、ワシントンD.C、それから、ハワイやアラスカにも読者がいるようです。

                そして、州別のアクセス数トップはペンシルベニア州でした。ペンシルベニアのメカニクスバーグという街に、常連の読者がいらっしゃる。

                私はメカニクスバーグを知りません。誠に申し訳ない。

                ただし、ご近所のピッツバーグには、多くの知人が住んでいます。かつて在職した鉄鋼会社の関係会社がピッツバーグにあるんです。

                どんな方なのか、よろしければ、コメントかメールをいただけないでしょうか。


                中国は、北京と上海に読者がいるようです。もちろん、北京の読者には心当たりがあります。いつも、ありがとうございます。


                さて次に、日本の都道府県別はどうなっているのか。



                知りませんでした。47都道府県の全てに読者が(泣)。

                アクセス数トップは沖縄。次いで、東京、大阪、神奈川、兵庫。

                都市別では、那覇市、大阪市、横浜市、港区、世田谷区の順にアクセス数が多いようです。


                Google Analytics。これ、やめられませんわ(笑)。


                最後にもう一つ。一ヶ月で100回以上アクセスした読者が5人もいます。

                もう、すみません。ワタクシ、何でもおっしゃる通りに致します(笑)。


                Google Analytics(アナリティクス)が凄い!!

                0
                  JUGEMテーマ:地域/ローカル

                  ブログのアクセス状況を解析してくれるサービスをGoogleが提供している(無料)ので、このブログを登録しました。

                  登録後、まだ一週間分しかデータがありませんが、色々な事がわかり楽しめます。


                  (1)国別
                  読者の居住国は、日本を含めて14ヶ国。



                  アクセス数の多い順に、日本、米国、中国、台湾、豪州、カナダ、スイス、フランス、ドイツ、英国、香港、メキシコ、シンガポール、タイ。

                  沖縄出身の在留邦人の方でしょうか。沖縄のニュースは海外でも読めますが、那覇の日常って意味で、楽しんでいただけてるのかもしれません。


                  (2)市町村別
                  那覇市が断然一位で、全体の25%を占めます。次が大阪市で7%。

                  那覇の読者が多いんですね。コメント少ないけど(笑)。

                  那覇在住のナイチャーのブログを、那覇のウチナーンチュが読んで、楽しいのかな。

                  多分、同じ対象でも、ナイチャーとウチナーンチュでは、見る角度が違うでしょうから、そこを読んでもらってるのかもしれません。


                  (3)性別
                  男性54%、女性46%。



                  ムムム。意外だ。

                  私ゃ、てっきり、6、7割は女性なのかと(笑)。

                  ikokaさん、しいたけさん、ひらひらさん・・・。コメント回数では女性優位なんですけどね。

                  (2)の結果と合わせると、つまり、ウチナーンチュの男性はコメントしないってことなのか?

                  わかるような気がします。

                  ところで、いなちちさん。お弁当の写真が12月9日を最後に更新されませんが、お元気なんでしょうか。


                  (4)年齢別
                  最も多い年齢層が、25歳〜34歳って、ウソでしょ。



                  私の感覚では、45歳〜なんですが。

                  おっさんのブログに若手はコメントがしづらいのか。う〜む、残念だ。


                  (5)リピーター率
                  常連さんが47%、一見さんが53%。



                  これは問題です。常連比率を6割程度にしないと、アクセス数が安定しませんね。

                  一見の皆様。また来て下さいねぇ。


                  那覇在住の読者が多いのなら、どなたか農連市場に来てませんか?

                  coralwayってどんな奴やとか、相棒のAはどんなんかとか。

                  来たら、声をかけて下さいねぇ。

                  素通りはダメよ。素通りは(笑)。


                  ツイッターを”coralway.jugem”で検索してみた

                  0
                    JUGEMテーマ:地域/ローカル

                    このブログの記事は、自動的にツイッターに投稿される設定になっています。

                    私はそれだけのためにツイッターを利用しているので、このように、ブログの記事だけが積み重なっています。




                    私のツイッターがフォローされたり、リツイートされたり、お気に入りに登録されたりすると、ツイッターから通知が来るので、そのことがわかります。


                    一方、誰かがご自身のツイッターに、私のブログをリンクさせた場合、ツイッターの通知は来ませんから、私はそのことに気づきません。

                    それで、ツイッターを”coralway.jugem”で検索してみると、パラパラと100件くらいのツイートが検出されました。




                    一番上の絶海さんは、私を「すげえサイコ野郎だ」とツイートしてますね(笑)。サイコって、多重人格とか精神異常って意味でしょうか。

                    そして、私がサイコ野郎になったのは、この記事のせいだそうです。

                    料理が苦手って、何?

                    何でサイコなのか、わかるような、わからないような。

                    絶海さんは、私に向かって「サイコ野郎」とツイートしたのではなく、「こんなサイコ野郎がいるぞ。」と他の人に知らせようとしています。

                    まあ、それで私の記事を読んだ方が、同じように「サイコ野郎」と思うとは限りませんから、結果として、私のブログを紹介してくれたことになりますね。


                    次に、Chihiro Teradaさん。

                    「やっぱり面白い。この沖縄ブログ。」

                    ありがとうございます。



                    で、紹介いただいた記事はこちら。

                    沖縄のわらべ歌「赤田首里殿内」(2)

                    ブログにコメントしていただければ、なお良かったのに(笑)。


                    このブログの読者で、ツイッターのアカウントをお持ちの方。ちょっと検索してみて下さい。

                    色々あって面白いですよ。


                    頭が下がります

                    0
                      JUGEMテーマ:地域/ローカル

                      少し前に紹介したこのベンチ。



                      佐敷の小谷(おこく)集落にあります。

                      このブログを読んで、神奈川からわざわざ座りに来た方(達)がいるんですねぇ(笑)。

                      私はこの場所から風景を眺め、ここにベンチが置かれている意味を理解しました。その方も、同じことを考えたはず。つまり、沖縄に向ける視線が私と同じなんでしょうね。

                      このブログを定期的に読んでいただけるだけでありがたいのに、追体験までしていただいて。

                      本当に頭が下がります。


                      さて、この小谷集落。クリスマスから年始にかけて、住民の手によって、イルミネーションが設置されるそうです。



                      佐敷の山中にある集落。深い静かな闇の中、突然、イルミネーションが輝く瞬間を、是非、今年、体験したいと思っています。


                      (笑)


                      この記事、これで終わりですが。


                      さて、クルカ?

                      神奈川ひよこ(笑)。


                      calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>
                      プロフィール
                      profilephoto


                      念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
                      沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
                      Twitter
                      お勧めの本と映画
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM